イベント インターン

東京から山口まで自転車の旅に出てきました!(後編)

東京から山口まで自転車で旅をしている僕ですが、今回で最終回!
最終回にしては早すぎる!
本当に山口に到着できるのかー?

前回の中編では大阪の漫画喫茶に宿泊しました。今回は大阪の漫画喫茶を出発してからの続きです。

それでは、後編です。

昨日は梅田の漫画喫茶に宿泊しました。
リアルゴールドを飲みまくったせいか、身体がとても軽い!!(と思うw)
今日はまず、神戸を目指します!

甲子園球場を見に行き、神戸に到着しました。

そのまま、兵庫、岡山、広島、山口と通過すれば楽だったんだけど、

香川で讃岐うどんが食べたくて。。。行っちゃいました!!

当初は、明石大橋経由で淡路島に行く予定でしたが、
自動車専用道路で渡れないって言われたので、急遽ルート変更!!!

フェリーで高松に渡ります!!


【自転車の積み込み口】

自転車は。。。俺一人wあとはすべてコンテナでした。


【船内の様子】

船内は案外高級感がありました。風呂とかあって快適やったな~。


【明石海峡を通過】

自転車で渡りたかった明石海峡を通過しました!

1日前までは、橋の下を通るとは思ってもなかったな~。

船に揺られること3時間。(ほぼ寝てましたがw)

到着です!香川県!!!!


【香川県到着】

香川県に到着しました!讃岐うどん食うぞ!!!

しかし、讃岐うどんをうどんを食べる前に、自転車がぎこぎこ言ってるし、
なんか前より走りにくくなってたので、いい自転車屋を見つけてメンテしてもらうことにした!


【商店街のアーケード内にある自転車屋】

とりあえず、商店街にある自転車屋がいい感じだったから見てもらうことに。
……すると!!!!

「これはまずいよー、なんとかしないとー! 自転車のホイールは曲がっちゃってるし、
ハンドルがぐらぐらしてて緩んでるから一回自転車を分解して組みなおさないといけないね」
といわれたので、自転車屋のにーちゃんに、修理をお願いしました。

相棒の入院ですよ。

で、結局この日は高松に泊まることにして、高松市内のうどん屋めぐりをすることにしました!

【商店街にあった讃岐うどん】

初讃岐うどんです!わくわくします!


【テンプラと厨房】

もちろんセルフ形式でした。


【ぶっかけ肉うどん】

初・讃岐うどんはぶっかけうどんにした!この肉もうまかった~。


【ホテルの受付のおねーさんお勧めの店】

宿泊するホテルのフロントのお姉さんに勧められたお店にいくことにした!


【洒落た店内】

セルフではなく注文形式のお店。洒落た感じですね~。


【普通のぶっかけうどん】

またもぶっかけを注文することにした!
麺を見たらわかるけど、角がたっててうまかった~。


【「手打ちうどん ねっこ」】

この「手打ちうどん ねっこ」ももちろんセルフ形式でした!


【かけうどん】

ここではかけうどんを注文!ぶっかけの方が好きかもな~。

ってな感じでうどん屋めぐりをしていると、自転車屋から電話が!!
治ったんで来てくださいとのこと!そこには、完治した相棒が!わーい!

もちろんお別れするホイールもあったけど。。。


【ベコベコのホイール】

ベコベコのホイールよ。さらば!!!今までありがとう!


【自転車を修理してくれたにーちゃん】

自転車屋のにーちゃんは、ええ人やったわー。感謝してます!
次の日、めちゃくちゃいい天気でした!

夜は松山で一泊しようと思ってたけど、朝の天気を見て予定変更!
しまなみ海道を渡り一気に尾道までめざします!


【走りやすい香川の道路】

やっぱり天気がいい日は走りやすい!香川の道路はよかったです!


【うどん屋と自転車】

もちろん、朝、昼は讃岐うどんですよ!


【かけうどん】

思わず「かけ」っていってもーた。。。うまかったけどね!ちなみにこれ、150円。


【上戸うどんの外観】

ここは一番西にある讃岐うどん屋!「うえと」ではなく「じょうど」と読むみたい。


【ぶっかけうどん2玉】

このうどんが讃岐うどんで一番うまかった!この讃岐うどんには感動したー!
その後、今治を経て、しまなみ海道に到着です。

これまで橋は自動車専用道路しかなく渡れなかったけど、このしまなみ海道はすべて自転車専用道路があり渡れました!!!
今治から、尾道まで約70km。地図で見るとすぐだな~と思ってましたが案外ありました。


【自転車専用道路】

しまなみ海道には自転車道があります。原付専用の道もあって安全です!


【1つ目の橋】

1つ目の橋が見えてきました!こういう橋がいくつもあります!

【橋と夕日】

一つ目の橋を渡ったところで後ろを見ると、夕日がきれいでしたよ!


【777.7km】

島の上でついにメーターが777.7Kmに!!!思わずパシャリ!


【2つ目の橋】

2つ目の橋を渡るころには夕日が沈み始めてました。


【3つ目の橋】

3つ目の橋です。これは変わった形をしてましたねー。


【4つ目の橋】

4つ目の橋です!この橋は、なかなかきれいでした!

そして、この日は目標通り尾道まで行きました!
尾道でもまたまた漫画喫茶に宿泊です!
毎回違う漫画喫茶に泊まっていたので漫画喫茶の会員カードが増えましたw

さー次の日は山口市まで一気にいきますよ!ゴールはもちろん自宅です!

次の日、まず広島市を目指しました。
東広島あたりから峠があって、ひたすら山登り。

ぜーぜー言いながら登っていたら尾道ラーメンがあったので食べる。なかなかうまかったな~。

広島市内につくと、広島市民球場、原爆ドームを見に行った。

初市民球場!隣の県なのに、いちども行ったこともみたこともなかった。
市民球場の中に入っていくと、選手のサインとかめちゃくちゃあった。

グッズ売り場のところにアルバイトの人がいて、話を聞くと、もうこの市民球場は使われないらしい!
知らなかったー!!

建て替えて新しい市民球場は広島駅の近くにあるんだとか!
今度また時間があるときに、新しい市民球場をみることにしよう!


【広島市民球場】


【選手のサイン】

壁には選手たちのサインがずら~り。これにはびっくりした!


【手嶋屋 × カープ】

広島市民球場の後は、久しぶりの原爆ドーム。
自転車で3分くらい(?)かな。川を挟んですぐだったのでびっくりした!
こんなに近かったのか!!!

ってことで、原爆ドームを見終わったらひたすら山口を目指します!


【原爆ドーム】

久々の原爆ドーム。小学生の修学旅行ぶり。10年ぶりくらいかな。
その後、山口県に入り、山口市に入り、ひたすら実家を目指しました。


【山口突入】

ついに、山口県にはいりました!

そして、実家に到着しました。


【自転車と実家】

暗くて分かりにくいですが、玄関先で撮影!
ということで、家に到着しました。

出発から到着までかかった時間は142.5時間、走行距離は1080キロ。

かな~り、ケツが痛かったけど、いろんな人と出会い、いろんな場所に行き、本当にいい旅でした。

個人的にはやっぱり香川の讃岐うどんが忘れられないですね~。
香川最高っ!!!

その後、山口土産の「ふくパイ」を持って手嶋屋のオフィスに戻ると、
みんなからいろいろ言われましたw

「黒くなったね~」

「本当に山口に帰ったの??」
「八王子でリタイヤするかと思ってた」etc

手嶋屋では、すぐに諦めて帰ってくるように思われていたらしいですねw
また、休みをもらってどこか旅行したいな~と思ってます。

ぜひぜひみなさんも、自転車の旅をしてみてはいかがでしょうか?
なかなか大変ですが、相当楽しいですよ!オススメです!!!

東京から山口まで自転車の旅に出てきました!(前編)

東京から山口まで自転車の旅に出てきました!(中編)

OpenPNE�~�蓈���񋟃T�[�r�X�̂��m�点

  • ��K�̓z�X�e�B���O
  • �Z�p�T�|�[�g
  • �J�X�^�}�C�Y
  • OpenPNE Manager
  • ���q���܃T�|�[�g

ページの先頭に戻る