2009 年2 月12 日
株式会社手嶋屋

OpenPNEで作られたSNS内の寄付・会費集金・個人間決済が可能に!
OpenSocialアプリ「PayPalボタン」による決済手段の提供を開始

株式会社手嶋屋(東京都新宿区)は、2月12日よりSNSエンジン「OpenPNE」内で、手軽に集金・寄付・個人決済ができる決済手段の提供を開始しました。

手嶋屋が中心となって、オープンソース方式で開発をすすめているSNSエンジン「OpenPNE」(※1)は、2009年1月に「OpenSocial API」(※2)への対応と国際化を実現した「OpenPNE 3.0」をリリース。このバージョンアップにより、世界中の多くのアプリケーションが作成・利用しやすくなりました。今回は、その一環として、米国eBayグループのオンラインサービス「PayPal」(※3)のAPIを利用して、株式会社スパイスボックス(東京都渋谷区)が開発したOpenSocialアプリ「PayPalボタン」(※4)を「OpenPNE」にパッケージ化。「OpenPNE」で作られたSNS内での決済機能を実現しました。

これにより、SNS運営者が自由に「PayPalボタン」を設置することが可能となり、運営に対する寄付や入会金・年会費を徴収したり、募金活動やイベントの会費を事前に徴収できるようになります。また、SNSユーザー同士でも手軽に個人間決済が可能となるため、SNS内の個人間売買や共同購入のための集金などの利用が想定されます。

すでにリリースされている「OpenPNE3.0」「OpenPNE3.0.1」では、「OpenPNE」公式サイトから追加インストールができます。また2月末にリリースが予定されている「OpenPNE3.0.2」には「PayPalボタン」がデフォルトで同梱されます。

※1)OpenPNE
株式会社手嶋屋が中心となって、オープンソース方式で開発を行ってきたSNSエンジン。PCとモバイルのハイブリッドなプラットフォームに、豊富なSNS機能を搭載。多様なサーバー環境で、無償で利用できる。「OpenPNE」により構築されたSNSは現在、約3万SNS。2009年1月にリリースされた「OpenPNE3.0」では、「OpenPNEのプラットフォーム化」をキーワードに、多彩なAPIの採用や国際化を実現した。
※2)OpenSocial API
Googleが提供しているソーシャルアプリケーション開発の為の共通APIのことで、全世界3億以上のSNSユーザーに利用されている。このAPIを利用することで、各SNSの目的に合わせて、「OpenPNE」本体に、スケジュールやアルバムなど様々な好みの機能を選んで追加することができるようになる。
※3)PayPal 
米国カリフォルニア州サンノゼに本社を置く、eBay傘下のオンライン決済事業会社「PayPal」が、開発した決済サービス。「PayPal」を利用すると、企業だけでなく個人でも、即日に無料でショッピングカートやクレジットカードなどの決済手段や機能を簡単に持つことができる。2007年の統計では、登録ユーザー数1億7千万、決済総額3.8兆円を越え、現在、18種の通貨、190の国と地域で利用されている。
※4)PayPalボタン
株式会社スパイスボックス(東京都渋谷区 http://www.spicebox.co.jp/)がPayPalのAPIを利用して、SNS向けに開発した寄付・会費集金・個人間決済が誰でも手軽にできるOpenSocial アプリ。Googleが提供する「OpenSocial API」と、「PayPal」が提供する「PayPal API」で作成されている。アプリの利用料は無料。ただし「PayPal」の既定手数料がかかる。寄付や購入における決済、画像およびテキストの編集が可能。

OpenPNEにおける「PayPalボタン」概略図

PayPalボタン概略図

エンドースメント

今回のリリースにあたり、PayPal Japan代表 Kevin Yuさまからエンドースメントをいただいておりますので、ここにご紹介させていただきます。

「PayPalボタン」のリリース、おめでとうございます。OpenPNE、そしてOpenSocialという二つの巨大なSNSインフラの上で、PayPalの決済機能が誰でも容易に設置・利用できるようになったことは、SNS運営者にとっても、ユーザーにとっても、そして我々PayPalにとっても、大変エキサイティングなイノベーションであり、ぜひ多くの方にご利用いただき、その便利さを体験いただければと思います。OpenPNEの今後の加速的な進化に大きな期待を寄せています。

PayPal Japan 代表  Kevin Yu

問い合わせ先

今回のリリースについてのお問合せは、下記までお願いいたします。
株式会社手嶋屋 広報チーム 白石(しらいし)
TEL:(03)-6380-4575 FAX:(03)-6380-4576
E-Mail:shiraishi@tejimaya.com (白石)
OpenPNE http://www.openpne.jp/
手嶋屋  http://www.tejimaya.com/

※ 本プレスリリース記載の情報はリリース日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新情報は、随時、OpenPNEオフィシャルサイトにて公開いたします。

※このプレスリリースをPDFで閲覧する 記事を閲覧

ページの先頭に戻る